スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お芝居の感想とか

お芝居観てきました♪

今日のお芝居です



ちょっと見づらい画像ですがARMsさんです

久しぶりに泣いた泣いた。。
これ自宅で一人で観てたら号泣してただろうな

前回の公演と違って人数も少ないし
音楽もギター一本のアコースティックで
3人でいろんな役を演じてて。
体の動きが少ない分、心の動きが手に取るようでした。

最後の挨拶でも、坂口さん、ほとんどしゃべってなかった。。
役に浸りすぎて素に戻り切れてない呆然とした感じ。
あれだけやり切った感は素直にすごい、って思いました


リーディングの演出の仕方って
私もそんなに語れるほど観てないので
エラいこと言えた立場ではないんだけど…

まるで普通のお芝居のように、演者さんたちが
互いに向かい合って演技してるような空気感があって。
なのに、私たちの方に向いてるがために、
登場人物たちが
どんな表情でどんな気持ちで演技をしてるのかが
手に取るようにわかる。

ある意味、普通のお芝居より
観る側が没入しやすいのかな、って。

これ、別の回で
キャストをシャッフルするようですが…
こっちも観てみたかった。。
緒方さんの女性役、まだきちんと観たことないので(こら





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。