スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お芝居の感想とか

お芝居観てきました♪

3週連続の観劇のトリを飾るのは
毎年恒例の劇団四季でございます





実は大昔に一度観ておりまして。。
でも内容は最初と最後だけ覚えてて(おい
なので新鮮な気持ちで観てました^^

お芝居パートよりも「ダンス・ダンス・歌・ダンス」
なイメージ。
いがみ合いからじわじわと
小競り合いから乱闘に発展するシーンとか
台詞なしでもすっごく伝わってくるし、
舞台も衣装もすっごくシンプルな中で
みんなが笑って平和に穏やかに過ごせる
二人が望む幸せな世界が本当に印象的で、
まさかここでちょっとうるっとしてみたり。。

最後ちょっとあっさりで
個人的には物足りなさも感じたけど、
でもたぶんこれは前もそうだったような気がする。。


言葉なしで体の動きだけで喜怒哀楽を表現する…
今回は歌よりもダンスに
圧倒されっぱなしの舞台でした!





スポンサーリンク

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

沼端ひさの

Author:沼端ひさの
こちらまで足をお運びいただきありがとうございます!声や音について幅広く活動していくために、ブログを始めてみました。よろしくお願いします♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。