FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お芝居の感想とか

お芝居観てきました♪

今年最後のお芝居はキャラメルさんです。



タイトルの「リトル・ドラマー・ボーイ」は
クリスマスソングなんだそうです。
いろんな人がカバーしてる有名な曲。
私は知りませんでしたが。。(;^_^A

自分には何も与えられるものはないけれど
相手のために自分にできる精一杯のことをする。
それで相手に喜んでもらえるならそれでいい、と。

そのできることが大きすぎるんですけどトオル君(笑

ただ甘いだけのファンタジーではなく
人間の醜い部分も描きつつ
ハードボイルドなところ、
小ネタでちょいちょい笑いを誘うところがあって
それを一躍担っているのが
ずーっと出ずっぱりの十文字さん。
いつかこの十文字さんで
スピンオフが出るのではないかと思ってます!
(期待を込めてw

個人的には
クリスマス要素がもう少しあってもいいかなぁと。
クリスマスの成分?なくしても
話は成立するくらい薄めでした。
これはわざとかな、なんて思ったり思わなかったり。。

エンディングはちょっと読めました。
だからこその安心感というか
キャラメルさんっぽいというか。
馴染みのお店で
美味しいコース料理をいただいたときの
満足感に似ています。

クリスマス要素が薄いとはいえ
クリスマスだからこそ
心温まるお芝居が観たい。。!

キャラメルさんは
そんな気持ちを満たしてくれるのです(*^_^*)


スポンサーリンク

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 舞台 感想 演劇 キャラメルボックス リトル・ドラマー・ボーイ

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

沼端ひさの

Author:沼端ひさの
こちらまで足をお運びいただきありがとうございます!声や音について幅広く活動していくために、ブログを始めてみました。よろしくお願いします♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。