スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お芝居の感想とか

お芝居観てきました♪

今日は2本だてです!


一つは主人公の女の子とお父さんの物語。
もう一つはその女の子の5年後のお話です。

お芝居としては独立してるので
どっちを観ても、またどちらから観てもOKだったのですが
今日だと時系列で両方観れるので
両方観てきました。

例のごとくネタばれになるので詳細は割愛しますが。。

「親子愛」と「兄弟愛」。
自分が今まで生きてきた中で
同じシーンがあったとか、自分も同じ風に考えたとか
絶対誰もがあると思う。
作品とどう共鳴できるかで感動ポイントが変わってくると思うのです。
もちろん両方すばらしい作品ではあるのですが。。

あと、
言葉のないシーンでの心情の表現。
立ち止まる。振り返る。遠くを見つめる視線。落とした肩…
こういう表現をボイスドラマだったらどう演じるか。
そんなことをいっちょまえに考えながら観てたりとか。。

それにしてもこの時期、
ただでさえ暑さでお化粧が落ちやすいのに
観終わったあとの涙でボロボロな顔は
なんとかならないものでしょうか。。><



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。