スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

声でできるボランティア

日本語ボイスバンクプロジェクト
ってご存知でしょうか。。?
音声障害を持つ方が利用する会話補助器の
音声合成システムのためのサンプルボイスを
広く募集する、というものです
(うん、たぶんそんな感じ。大雑把すぎるかな?w)

今日、そのための収録に行ってきましたヾ(`・ω・´)ノ
まずは契約書にサインと
ちょっとしたアンケート。
(出身地とか喫煙歴とか。あと方言はあるかないかとか)

ちなみに
方言やアクセントは収録には関係ないみたいです。
「声のサンプル」という意味では、それも
立派なサンプルになりますしね♪

その後、収録ブースへ。
演技ではないので座って収録です。
マイクの位置と入力チェックのための簡単な練習のあと
いよいよ本番!
目の前のモニターに次々と映し出される短い文章を読んでく
簡単なお仕事。

…のはずなのですが。
しかも
事前に原稿(一部のみ)をいただいて
目を通していたはずなのに。。

滑舌がぁ…滑舌がぁ。。。><

もちろん、このプロジェクト
声の仕事とかしてない普通の人でも参加できます。
でもねでもね…
ほんと、滑舌問われるわぁ〜
心の中で何度舌を出したことか。。ww

でも音割れさえしなければ
さくさくっと進んで行きます。
(リテイクはその場ですぐです;)

たまに漢字読めなくて聞いたりとか
途中休憩挟みながら
(お水は向こうでペットボトル用意してくれてました^^)
1時間弱で終了〜

収録するワード数は決まってないとのことで
決められた1時間弱の間にどれだけ読むか、
人によって変わってくるそうです。
だいたい100ワードくらいは…とおっしゃってました
(byスタジオのスタッフさん)
リテイク少なくてさくさく進む人は150くらいは進むんじゃないかと。

で、帰りにお土産までいただいちゃいました♪

私も演技でないとは言え
スタジオ収録は初めてだったのですが
メールでやりとりしてたスタッフの方も
スタジオのスタッフの方も
とても親切丁寧で
楽しくリラックスして収録できましたヾ(@⌒▽⌒@)ノ
それに
趣味で声を出してるとはいえ
こういう形でそれがお役に立てるのは
やっぱりちょっと嬉しいです♪

ちなみに
東京以外でも
大阪や北海道で収録を実施してるそうなので
興味のある方はぜひぜひ!


日本語ボイスバンクプロジェクト
http://www.nii.ac.jp/news/2013/1115/


スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。