お芝居の感想とか

お芝居観てきました♪

今日はお知り合いさんの朗読劇を観てきました!

今回は3本立てで
小道具を使った演劇に近いものだったり
ひとり語りメインなお話だったり。
回想シーンとそうじゃないところでパートを分けて
演じてたのも新鮮でした。

会場の喫茶店もとても素敵な雰囲気♪
会社の近くにあったらのんびりしちゃって
仕事に戻ってこなさそうな(;^_^A
こじんまりとしたアットホームなお店です

なので
演者さんと客席の距離がとても近くて…
めっちゃ目の前にお芝居の世界なんですよ!
たぶん今まで観たお芝居の中で最短距離です(笑

でも距離が近い分、それと「朗読劇」な分
舞台と客席があいまいで
「目の前の世界」というよりも
「その世界の中に自分がいる」的な、
もしくは
「自分の頭で繰り広げられる世界」っていうのかな。。

動きがないのに動きが見える感覚は
朗読劇ならではだと思うのです^^

今日のお芝居でさらに朗読劇にハマりそうな感じです♪

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

沼端ひさの

Author:沼端ひさの
こちらまで足をお運びいただきありがとうございます!声や音について幅広く活動していくために、ブログを始めてみました。よろしくお願いします♪